コンテンツへスキップ

今から数十年前の小学生低学年のころ漬物といえばたくあんや柴漬けだと思っていました。

辛いものも食べることができるようになった高学年になってキムチという食べ物があるということを知りました。

辛さが癖になる感じで今までで一番おいしい漬物だと思いました。

今ではスーパーに行けば当たり前のように漬物売り場に売っています。

白菜キムチが一番種類が豊富ですが大根を漬け込んでいるキムチもありました。

大根のキムチってどんな感じなのかなと思い買ってみました。

ポリポリとして歯触りがよく白菜とは違う魅力がありました。

キムチはそのまま食べても美味しいですがチャーハンに入れたり納豆に入れたりして食べることもあります。

こだわっている人は白菜を買ってきて自分でキムチを漬け込むという人もいます。

自分好みの味にすることができていいなあと思いました。

私はそこまでするほど情熱はありませんがスーパーに行って今日はどのキムチを買おうかなと考えるのが好きです。