コンテンツへスキップ

栄養たっぷりで美味しいキムチを食べよう

PR| 壁紙貼り替えのサポート

おつまみやご飯のお供として、キムチは最高ですよね。ピリッとした辛味とほのかな酸味、そしてにんにくの香ばしさのハーモニーが食欲をそそります。

そんなキムチは、実はとてもヘルシーな食品なのです。キムチは発酵食品なので、腸まで届く質の良い乳酸菌がたっぷり含まれています。さらに食物繊維も豊富なので、便秘解消にもぴったりです。腸内環境を整えたい人に最適ですね。

そしてビタミンやナイアシンなどの栄養素の他、キムチに使われる唐辛子には脂肪燃焼効果のあるカプサイシンも含まれているので、ダイエット中のメニューにも向いています。とはいえ、キムチは塩分が多い食品なので食べ過ぎには注意しましょう。一日あたり50グラムが目安になります。

毎日の食卓に、優れた効果のあるキムチを取り入れたいですよね。もちろんそのまま食べるのもありですが、一手間加えてみるのもおすすめです。豚肉と一緒に炒めたり、チャーハンや焼きそばに加えるだけでもとても美味しい料理ができます。