コンテンツへスキップ

火を入れたキムチと相性が良いものとは

PR|   壁紙一つで気分転換

キムチと言いますと辛いのは勿論ですがカプサイシンを含み、ダイエットにも良い成分が含まれていると良く効きます。

中の成分は火を通すとプラスになる食材とマイナスになる食材がありますがキムチの場合はプラスです。豚キムチというメニューがあるように火を通したキムチは栄養価が増大されビタミンなども多く摂取できるようになります。

火を加えたキムチと意外に高相性なのが、なすびです。ナスを一口大に切り分けさっと素揚げをした状態にします。そのナスとキムチを一緒に炒めてピリ辛に仕上げれば立派な炒め物が出来ます。

実際に私の以前の職場でも提供していましたが、ナスとキムチの栄養価がしっかりと計算されており保証がされているのです。

単純に辛いだけでなくキムチの良い効果を引き出してナスの触感の白菜などのしっとり感を残すようにしています。

一言でキムチと言いましても創意工夫をしますと今までに食べたことが無いメニューを楽しむことが出来ます。