コンテンツへスキップ

本場韓国の手作りキムチはやはり美味しい

PR|   模様替えにピッタリの壁紙

以前、知り合いから韓国旅行のお土産としてキムチをいただいたことがあったのです。

とても美味しくて感動しました。

その後、市販のキムチで、あの味に勝るものはありませんでした。

家族が以前の勤務先で同僚に韓国人の女性がいたことがあったのです。

彼女は日本人と結婚してこちらへ移り住んできたとのことでした。

その彼女が手作りキムチを作って、勤務先の皆さんに販売していると聞いて、早速我が家もお願いしてみました。

さすがは本場韓国の味!お土産のキムチに勝るとも劣らない味でした。

最初はそのままごはんにのせて食べ、ちょっとすっぱくなってきたらチャーハンにしたり、炒め物に入れます。キムチスープやチゲも美味しいんです。最後の最後は鍋にします。

韓国では家庭の味があると聞きます。その方のキムチは塩辛となしやりんごなどの果物を入れるそうです。

その隠し味のおかげで辛さだけでない旨みがある美味しいキムチになっています。

特に塩辛は溶け込んで絶妙のスープや鍋にしてくれるのです。

また、果物を入れるのは甘みを加えるのだそうです。

家族が職場を退職してしまったため、今は食べることができないので寂しいのですが、機会があれば自分でも作ってみたいと思っています。